読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽちぽち歩くと下に落ちてる物に気がつくよね

思いついたことを書き留めておく場所なのです。意味はあまりないんじゃないかな

大分旅行 7/15-17

今年の旅行として「熊本」と「大分」を考えていましたが、
『湯布院がお客さん少ないらしい』
と聞いてましたので、それでは。と大分に。

f:id:shachi_kk:20160715121432j:plain

お風呂県なのねw
で、到着したのがお昼前でしたので「美味い回転寿司行くぞ」ってことでレンタカーを借り回転寿司屋さんへ。

f:id:shachi_kk:20160715132802j:plainf:id:shachi_kk:20160715135401j:plainf:id:shachi_kk:20160715140316j:plainf:id:shachi_kk:20160715135637j:plainf:id:shachi_kk:20160715140325j:plainf:id:shachi_kk:20160715140958j:plainf:id:shachi_kk:20160715142422j:plainf:id:shachi_kk:20160715143025j:plain

全力で食べて一人2000円弱。オススメです。

tabelog.com

関アジ、関鯖は安い美味しいですし。りゅうきゅうはお得。イカやたこは鮮度がよく、しゃこも美味。
お腹が膨れたので、大分のおもちゃや巡り。
数件回ってから、宿の方へ。
大分別府の宿。というと、ここ
『杉の井ホテル』 ですよねー。

f:id:shachi_kk:20160716072851j:plainf:id:shachi_kk:20160716085845j:plainf:id:shachi_kk:20160716095846j:plain

とはいえ、今見直してみたら部屋などから撮った外の写真しかありませんでした。むぅ。
棚湯はほんと絶景な風呂でした。ひろいひろい。

f:id:shachi_kk:20160718131517p:plain

夕食のバイキングと朝食のバイキングも大分豪華。
さて、別府といえば『地獄巡り』

f:id:shachi_kk:20160716102256j:plainf:id:shachi_kk:20160716102459j:plainf:id:shachi_kk:20160716102724j:plainf:id:shachi_kk:20160716104905j:plainf:id:shachi_kk:20160716105631j:plainf:id:shachi_kk:20160716110725j:plainf:id:shachi_kk:20160716111312j:plainf:id:shachi_kk:20160716112532j:plainf:id:shachi_kk:20160716112739j:plainf:id:shachi_kk:20160716114158j:plainf:id:shachi_kk:20160716114522j:plainf:id:shachi_kk:20160716123635j:plainf:id:shachi_kk:20160716125439j:plain

なにが凄いって、色とりどりの温泉と、かばはいてわには居てと暖かい温泉を生かした動物もいて『いやー、地獄だな』と。
これは観光地ですね。おもしろかった。

さて、そこから由布岳へと移動します。

f:id:shachi_kk:20160716135922j:plainf:id:shachi_kk:20160716135926j:plain

途中青々とした草原を通過し、『青い温泉』の庄屋の館の日帰り温泉へと。

由布院温泉 庄屋の館 - 秘境温泉 神秘の湯

真っ青なお風呂ってのはなかなかでしたね。あとすっごい肌つるつるになりました。
f:id:shachi_kk:20160716151320j:plain

そこから宿へと移動。お宿は『山城屋』さん。

www.e-yamashiroya.jp

最近はお客さんのほとんどが海外の人ということで、日本人のお客さんというだけで歓迎して頂きました。『日本語しゃべれるー』だそうです。

f:id:shachi_kk:20160716161808j:plainf:id:shachi_kk:20160716185159j:plainf:id:shachi_kk:20160717083158j:plain

夕ご飯もお風呂も、朝ご飯も大変美味しかったです。気持ち味が濃いめかなーと思ったら『海外の人はこういう方が好きみたいで』ああ、なるほど……。

さて、最終日は由布院の観光です。深夜に雨が降ってからの快晴だったので、霧というかモヤがあたりに充満して、なかなか『蟲師』の世界っぽくて興奮しました。
f:id:shachi_kk:20160717103309j:plainf:id:shachi_kk:20160717103323j:plainf:id:shachi_kk:20160717103435j:plain

そうして、由布院駅に到着。

f:id:shachi_kk:20160717113513j:plainf:id:shachi_kk:20160717113828j:plain

あれ? これは軽井沢? と勘違いする程度の軽井沢感。
観光地ってどうしても『成功例』を真似しちゃうので、軽井沢っぽくなるのですな。

そして金鱗湖へと移動。
f:id:shachi_kk:20160717124210j:plainf:id:shachi_kk:20160717124212j:plain

綺麗な湖です。
さて、お昼はその湖の近所の「由布まぶし 心」さん。

f:id:shachi_kk:20160717130408j:plainf:id:shachi_kk:20160717131715j:plainf:id:shachi_kk:20160717131712j:plainf:id:shachi_kk:20160717131717j:plain

オススメです。(予約したほうが無難)

そして、神社を見学して福岡に移動。移動手段は『ゆふいんの森号』
f:id:shachi_kk:20160717154528j:plainf:id:shachi_kk:20160717154640j:plain

美しい緑とビュッフェがあるのが特徴の電車です。
これが乗りたかった。

そして、帰る前の夕飯は、ごはん家椒房庵。

f:id:shachi_kk:20160717193619j:plainf:id:shachi_kk:20160717193542j:plainf:id:shachi_kk:20160717193729j:plain

炊きたての土鍋ご飯に、あぶり明太子。
まずいはずがない。

今回の旅行も大変楽しかった。
また行けるように頑張ろう。