読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽちぽち歩くと下に落ちてる物に気がつくよね

思いついたことを書き留めておく場所なのです。意味はあまりないんじゃないかな

ちょいとデブサミで話してきた

f:id:shachi_kk:20120216151810j:plain

f:id:shachi_kk:20120216151829j:plain

16-D-5 デベロッパーサミット 2012 2月16日。略称 デブサミ。(太った人のサミットじゃないよw
でありました。
iPhoneがらみの話で人居ないので出てねーと高橋会長に呼ばれたので「しゃーねーなー」と思いいったらかなり知ってる人ばかりw
なので控え室では最近の酷い話題とモゲマスw(モバイルのアイドルマスターシンデレラガールズ)の話で盛り上がる。
んで、本番でもモゲマスの話をして会場をどんびかせるというひどさ。

上のProducerないしDirectorが「動きのあるデザインにok出さない」というのはweb開発の時からもあり、文句を言われて引っ込めた振りしてだまっていれておく。ということばかりやっていたのですが。今でも動きのあるデザインを提示すると

「わかんない」

といわれることが大手さんでも多いんだよねー。
(作ってみないと判らない->作ってみる->よくわかんないんだよねー。とかの堂々巡り。イメージが見えないのですよね。ユーザーがどういう体験をそのアプリに望んでいるか、が、共有できない)
それじゃ海外の良いproductと戦おうなんて

「無茶よー」

ってな話をちょいちょいしました。

あと、やっぱり海外に眼を向けないと死ぬのは確定なのですが、「文化の違い」は吸収しつつやらないと「駄目ですよ」と。
日本で成功したからUS(除くシリコンバレー)で成功したから、とか良く言う人居ますけど

「それ、文化違うから変更するとこ変更しないと受けないよ」

と。

で、シリコンバレーは元々文化雑多なので「だれにでも受けるようにしないと受け入れられないものしか通らない」という感じなので結構あそこで当たれば平気。

あと日本の人って一緒にやりましょう、って時に「ゴール」を言ってくれる人って少ないのですよね。このアプリを作って触って貰って「どう」させたいの?っていうのを知らせてくれない。

海外だと「このアプリで私は笑顔を世界中に増やしたい。そのために違う文化の君を呼んだんだ」と言ってくれる。 

とかそういう話してたら。。

時間終わっちゃったw

てへー。